内科開設についてのご案内

注目

謹賀新年

 当院は昨年4月より新体制となり、精神神経科、

心療内科に加え内科を開設することになりました。

当圏域における認知症疾患医療センターとして、

熊本大学の協力を仰ぎながら高齢者医療の一端を

になっております。その中で身体合併症の問題は

やはり大きく、内科の必要性を強く感じていた所です。

 これまでどおり、皆様方の温かいご指導ご鞭撻

の程よろしくお願い申し上げます。

 

         医療法人正仁会みずほ病院

           理事長 愛甲  康

           院 長 北島  茂

           副院長 富安 昭之

 

新型コロナウイルス感染症 熊本県リスクレベルについて

新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051409 更新日:2022年4月1日更新

現状認識

リスクレベル画像1

リスクレベル画像2

全国的に、新規感染者数は減少傾向から増加傾向に遷移しつつあります。3月19日からの3連休で検査が少なかった影響もあると考えられますが、都道府県や地域によっては先週と比べて明確な増加傾向が見られています。
本県の3月30日時点の入院者数は157人(最大確保病床に対する使用率:18.9%)、 3月24日から3月30日までの新規感染者数は2,883人です。現状から、本県のリスクレベルはレベル2とします。
本県においては、感染者数が下げ止まり、増加の兆しが見られています。全国的に、感染が増加している都道府県においては、20代の活動的な世代の感染者が著しく増加しています。本県においても、当該世代の感染者数が増加しつつあり、今後の推移に注意が必要です。
県民の皆様におかれましては、基本的な感染防止対策を徹底するとともに、歓迎会などの普段から一緒にいない人との交流等においては、特に注意していただくようお願いします。
また、希望する方は3回目のワクチン接種を可能な限り早く受けていただくようお願いします。

【0401報道資料】新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルについて (PDFファイル:2.07MB)

 


県民の皆様へのお願い

スライド1

スライド2

スライド4

面会・外出・外泊および、新型コロナウィルス感染症 院内感染対策について

面会・外出・外泊について

面会前の体温測定、手指消毒、面会される方の御健康状態、訪問された地域等の聞き取り調査を行っています。御面会の方にはマスク着用を行って頂き、3密(密集・密接・密閉)を避けた環境下で短時間の面会となり、皆様に御不便とお手数をおかけいたしています。

・面会は平日の午後13:30~16:00 シールドや窓ガラス越しに時間制限を用いた面会をお願いしています。

・外出・外泊については、近隣地域の新型コロナウィルス感染症の状況に応じて、主治医が判断しております。外出・外泊をご希望される方は、主治医までご相談ください。

 

当院では新型コロナ院内感染防止のため

 ・密集、密接、密閉を避けるための換気、対人距離の確保に注意し、時間ごとのドアノブや椅子等の消毒を行っています。

 ・外来受診、面会の前に玄関受付にて体温測定を行い、体調に関する問診、訪問地域状況等をお伺いし、感染地域や施設へ行かれた方は別の待合室・診察室をご用意しております。

・主治医との面談についてはお申し出の後、日付・時間を調整し従来通り行っております。詳しくは当院職員にお尋ねください。

・現在の新型コロナウィルスと共に新たな新型コロナウィルス変異株が猛威を振るっており、従来型に比べ更に感染しやすくなっています。当院外来通院中、入院中の方々を守るために皆様には御不便をお掛けしますが、ご協力のほどお願いいたします。

内科開設のお知らせ

令和4年1月4日(火)より内科を開設いたしました。

診療時間:【月~金曜日】

 午前 9:30~12:30(担当医師 木村医師)

 午後 13:30~16:30(担当医師 原田医師)

 ※(木曜日の午前中は原田医師、午後は木村医師となります)

 

休診日:【土・日曜日・祝祭日】

予防接種にも対応致しますので、お気軽にご来院ください(^^)/

内科開設準備の為 スタッフ募集

内科開設準備の為、スタッフを募集致します

 ●募集職種

  ・看護師 ・准看護士 ・介護福祉士 ・看護助手 ・給食調理員 ・事務職員

  やる気のある方、お待ちしております(^^)/

      ※詳細はお電話にてお問合せ下さい。 ℡(0966)63⁻5196  採用担当:村上